出会って間もなくてもOK?告白シチュエーション

恋愛における告白の時期などの設定は、決められるものではありません。
恋愛となるわけですから、もちろん出会ってから幾くらかの時間が過ぎて、どんなふうにシチュエーションを持って告白するかは、その出会った相手にもよるし、自分で感じた相手に対する感情によっても違ってくるはずです。
恋愛感情を持つということは、単純に好きだという気持ちのものもあれば、これまでに出会った中でもこの人は最高だ、って思うこともあると思います。
例えば、これまでに恋愛関係になった相手との出会い方や告白の仕方なども参考にしながらも、この人とは絶対にうまくいきたい、成功したい、などと考えるなら、ここには最高のシチュエーションを用意することでしょう。
そこで、その恋愛を成功するためには長い時間をかけることが必要なことでしょうか?そもそも恋愛に時間は必要なものでしょうか?出会ったときに、その日に感じた相手への気持ちが、自分の中で確実な感情、愛情であれば、本気でこの人との恋愛を成功するんだ、っていう気持ちが先に立てば、出会ってから間もなくでも告白することはOKでしょう。
そこに自分の気持ちを温めて膨らませる必要もないのではないでしょうか?相手の事を考えながら、シチュエーションを見つけることももちろん大切ですが、自分の気持ちに素直になって、相手への気持ちを素直に思った通りにぶつけることが、一番相手に伝わることだと思いますし、相手も一途に思いを伝えられるほうが嬉しいのではないでしょうか?いつもいつも、同じ方法で相手に伝えようとしてもダメだと思いますが、私の場合はどうしたら相手に自分の気持ちを伝えられるかを考えて、やはり手紙などを送るのがいいかと思います。
素直な気持ちを手紙に込めて、相手にストレートに伝えることが成功の近道ではないかと考えています。
そのシチュエーションが出会って間もなくでも、二人で食事に行った時にでも、さりげないプレゼントとともに手紙を添えていると、相手にとってサプライズでありまた大変嬉しいことになるのではないでしょうか?自分としても、もし出会って間もない人からそんな風に告白されるなら、とても驚くでしょうが、と同時にとても嬉しい気持ちになることと思います。
そのような気持ちを持つのも人それぞれですが、人を好きになる気持ち、人を好きになることはとても幸せなことだと思うし、多くの人がいい出会いをしてハッピーになってもらえることが、みんなの幸せにもつながってくるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です