同棲するタイミングっていつがいい?

カップルによって同棲のタイミングって皆さん違いますよね?付き合って1ヵ月もしないうちに同棲しだす人たちや、2年、3年と付き合ってもしない人もいます。
仕事や家族のこと、友人関係・・・。
様々な状況がお互いにあるにしろ、結婚を少しでも見据えているのなら、真剣に考えなくてはならない時期がきます。
しかし、同棲が早すぎたり、逆に遅すぎたりしてそのタイミングを間違ってしまうと、せっかく良い恋愛ができたのに別れる確率は高まってしまいます。
ある調査では、同棲をしてから結婚に至らずに別れてしまうカップルは全体の80%といわれています。
つまり、同棲をした5組に1組しか結婚に至ってないということです。
ほとんどのカップルが同棲中に別れてしまうことを考えると、結婚するまで一緒に暮らすのは控えたほうがいいという考え方もあります。
これには色んな理由があります。
まず考えられるのが恋愛関係だと、一緒に住んでみて「嫌だ」とどっちかが思えばすぐに解消できます。
ですが結婚となると、けんかをしたくらいで別れたりするのは難しくなるからです。
また、一緒に長く住んでいると、結婚する理由をなくしてしまう人がたくさんあることも理由の一つです。
もうすでに一緒に生活をしているわけですから、「お金も余計にかかっちゃうし、結婚しなくてもいっか」となってしまうわけです。
これは男性に特に多い傾向にあります。
そしてダラダラと生活が続くと、最初はラブラブだった恋人同士も情の関係になり、女性のほうが将来を不安に思って別れを切り出すというのがよくあるケースです。
とはいえ、ちゃんと一緒に生活を踏まえたうえで結婚しているカップルもいます。
そのカップルたちは恋愛の中でどんなきっかけがあり結婚に行き着いたのでしょうか。
ケース1.最初から結婚前提のお付合い
ケース2.子どもが欲しくなった
ケース3.子どもができた
大体この3点です。
やはり子どもの存在というのが大きいですね。
一緒に住んでいると子どもに恵まれる機会も圧倒的に増えるので、それを機に結婚するというカップルも近年多いようです。
実際に一緒に暮らし始めて結婚するまでにかかる期間は1~2年というのが一番多いです。
これが3年以上になってくると、グダグダなってきます。
良い恋愛をして結婚に至るためには、できるだけ早めのうちに将来の話をしたりして、お互いの気持ちを固めつつ、一緒の方向を見続けていくことが大切なことだといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です